内反小趾

口コミランキング第1位に選ばれました

内反小趾の悩みを
早期に根本改善へ

あなたは今、このようなことでお悩みではありませんか?

  • 小指が内側によってきて気になる
  • 外反母趾と内反小趾になってきて足が疲れやすくなっている
  • 内反小趾の影響か、足にタコやマメ・魚の目ができて痛い
  • 合う靴を履かないと小指やその付け根がすぐ痛くなるので靴選びに困っている
  • インソールを作ってみたがなかなか効果が見られない

もう大丈夫!
当院には、このような症状でお困りの方が数多く来院され、改善に導いています。

内反小趾は、足の小指に痛みや疲れを感じやすく、歩くのが苦痛になることもあるつらい症状です。
足の形も変わってしまうため、好きな靴が履けなくなってしまうとお悩みの方もいるかと思います。

一人で悩まずに当院まで気軽にご相談ください。

ホームページ限定特典

電話番号:042-785-4855

受付時間 10時~20時

LINEからのご予約はこちら(24時間受付中)

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

そもそも「内反小趾」とは?

内反小趾とは?

内反小趾とは、小指が内側に入ってしまっている様子をいいます。
外反母趾が小指に起こるような状態です。

そうなることで足が疲れやすくなったり、タコ・マメ・魚の目ができやすくなったり、足の疲れや炎症による痛みが起こったりします。

原因としては、

  • ハイヒール・革靴などの足に負担をかける靴を履くことが多い
  • O脚・ガニ股
  • 扁平足(アーチの低下)

などが考えられます。

施術を受けたお客様から、続々と喜びの声が届いています!

両足の痛みがほとんどなくなりました!

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

両足の痛み、腰痛も時々あった。

 

Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

チラシを見て、体全体を調べてもらえそうに感じた。

 

Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

歩きだしの、足の痛みがほとんどなくなった。

 

Q.これから来院される方へメッセージを!
整骨院の明るい感じがとても良いですよ!

60代 女性 A.T様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

歩くのが苦痛になっていた足のしびれが改善しました。

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

足のしびれで歩くのが苦であった。


Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

家の近くの為


Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

しびれが80%なくなった。


Q.これから来院される方へメッセージを!

保険だけでも施術した方が良いと思う。

70代 男性 J.N様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

一般的な「内反小趾」への対処法は?

内反小趾へのアプローチは?

内反小趾になって病院に行くと

  • 指のサポーター
  • 靴のインソール作成
  • 足に合う靴を履く
  • パット

などの対処を行うことが一般的です。

もちろん、軽症な場合これらの処置で症状が緩和する場合もあります。
しかし、なかなか症状の変化が見られず、慢性化することも少なくありません。

では、どうすれば内反小趾を改善に導くことができるのでしょうか?

当院での「内反小趾」へのアプローチは?

内反小趾への当院のアプローチは?

当院では、内反小趾の原因を

  • 足首・膝関節・股関節などの関節の歪み
  • インナーマッスルの低下

だと考えています。

足首や膝関節・股関節などの関節は、お互いに影響しあっています。
そのため、どこかに歪みが出ると、別の各関節に痛みが出てしまいます。
そうすると、歩行などの日常的な動作によって足に負担や疲労が蓄積してしまい、内反小趾の原因となるのです。
また、インナーマッスルが低下することによって、足の指と指の間の筋肉が低下してしまうことも、原因の1つです。

そこで当院では、あなたのお身体を検査した上で、歪みを調整していきます。
さらに、寝ているだけでインナーマッスルが鍛えられる「楽トレ」を用い、内反小趾に関連する筋肉を鍛えていきます。

そうすることでつらい内反小趾の症状を改善・再発防止に導くことができるのです。

内反小趾は、足の疲れや痛み・タコ、マメ、魚の目など